So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

セラピードッグを目指した頃のびいな [びいな写真館]

どちらかというとお笑い系のびいなですが、実は幼少の頃セラピードッグを目指したことがあったのです!

2007_DSC_1834.jpg
歌手の大木トオルさん(マイクを持っている方)が主宰している「国際セラピードッグ協会」の研修を受けるびいなと私(中央)。大木さんに、「びいな、いい子だね!頑張って!」と励まされたのですが・・・


2007_DSC_1852.jpg
杖をつきながら歩く人(パパです[あせあせ(飛び散る汗)])に、ペースを合わせて歩く練習。

2007_DSC_1815.jpg
ああ、しかし、しかし[どんっ(衝撃)]止まれ[exclamation]でなぜかこうなってしまう、びいなだったのでした・・・[がく~(落胆した顔)]なんで一人だけママの方を見て「でへ[るんるん]」なのでありましょうか・・・

まあ、でもおうちでは立派にセラピーしているからいいんでしょうね(^_-)-☆
nice!(0)  コメント(3) 

アフリカ飢餓 [日記]

「最も豊かで最も力のある国々のうち、最も貧しく最も弱い人々の命を救いたいと今日この会議で表明した国はごくわずかだった。恥ずべきことだ」


nice!(0)  コメント(0) 

青山散歩 表参道から外苑前まで Walk around Aoyama, Tokyo [Photophoto]

母校・青山学院大学に用事があり出かけた帰り、外苑前までブラブラ歩いてみた。

110724aoyama_DSC01724.jpg
今日、明日盆踊りだそう。

110724aoyama_DSC01728.jpg
いかにも青山的風景!?

110724aoyama_DSC01740.jpg
地下の花屋さんの階段。

110724aoyama_DSC01767.jpg
未だこういう場所もあるのです。

どんなところでも、たまにゆっくり歩くといろいろな発見があって面白いものだと、改めて実感。
nice!(0)  コメント(2) 

暑いのでサマーカット [びいな写真館]

連日続く猛暑。

110718_D3C3949.jpg
首を冷やし扇風機の風に当たってもハアハアのびいな[あせあせ(飛び散る汗)]

110718_D3C3927.jpg
氷をなめても暑い・・・

ということで、シャンプーしてカットすることに[exclamation]いつもよりやや短めのサマーカットにしました。
もちろん、カットはママ[わーい(嬉しい顔)]

110718_D3C3968.jpg
カットの写真は省略、仕上げに整えているところ。キモチいい顔しているのは、手前から
ドライヤーの風が当たっているからです。

110718_D3C4020.jpg
はい、できあがり[るんるん]首輪も新調してもらいました。
nice!(0)  コメント(2) 

日本空手協会第54回全国大会 [空手道]

空手協会の全国大会観戦してきた。

男子は栗原一晃選手が形・組手とも優勝し、完全優勝の偉業を成し遂げた。
形も組手も優勝したのは28回大会(昭和60年)の香川選手以来ではないだろうか。
素晴らしい快挙だ。

110710_D3C3322.jpg
準々決勝、上段蹴りで攻める栗原選手

110710kata_D3C3167.jpg
決勝の形は「壮鎮」

写真を見て気が付いたのだが、栗原選手は正中線を外側に外しながら攻め込んでいる。

110710_D3C3301.jpg
これは極まってはないが、正面からぶつからずに斜めに入っているのがよく分かる

110710_D3C3336.jpg
これはもっと分かりやすい。自分より大きな選手を崩すいい手本になるのではないだろうか。

110710_D3C3492.jpg
110710_D3C3568.jpg
この2枚も足の位置を見れば、相手の死角=外側から攻め込んでいるのが分かる。

研心会館・横山館長のいつも言われる「正中線を少し外すだけで自分が有利な位置を取れる」のを、
一流の選手は実際に試合の中で活用しているのが理解できた。それはまた、ナイファンチ(鉄騎)の
体の使い方(動き)なのだ!
nice!(1)  コメント(0) 

びいな、チックンされました [びいな写真館]

びいなは、8種混合ワクチン予防接種を受けに行ってきました。

110701IMG_1445.jpg
えっ、ここ来るといつもロクなことないの、今日も何すんのよっ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

110701IMG_1442.jpg
何でそんな押さえつけるんでしゅかっ[ふらふら]

110701IMG_1443.jpg
注射の後、気になっていた背中の脂肪の塊も切除してもらいました。

110701IMG_1444.jpg
自宅へ戻った、伴創膏姿が痛々しい(おかしい[exclamation&question])びいなでした[ちっ(怒った顔)]
でもこれで一安心です[手(チョキ)]

写真提供・びいなママ

nice!(1)  コメント(2) 

山梨・道志村でキャンプ [Photophoto]

道志村の「ニュー田代オートキャンプ場」に行ってきた。

110619a_D3C2097.jpg
この時期に土曜を外して出かけたので、他に客はおらずサイトを広々と貸切状態で使用させて
いただき、ラッキーでした。流し、トイレ、シャワー室もとてもきれいでした。

110620c_D3C2393.jpg
すぐ近くに川も流れており、ここもサイトになっている。水遊び、釣りをしたい人はこっちでテント
張っても楽しそう。

110620a_D3C2328.jpg
夜明けと共に目が覚めると、このような景色が目を楽しませてくれる。

110619d_D3C2207.jpg110619e_D3C2218.jpg
さらに今回はダッチオーブンデビューも果たし、食も大満足。初料理はチキンとパエリア(風?)。

110619c_D3C2180.jpg
大好物のおいもも美味しく焼けて、びいなも満足。

110619f_D3C2258.jpg
日が暮れてくると焚き火もキャンプの楽しみ。

110619b_D3C2139.jpg110620d_D3C2434.jpg
オーナーのご好意でいただいた、わさび。近くで取れるそうです。散歩していると野いちごも発見。
子供の頃、山に入って沢山集めた記憶が懐かしくよみがえりました。


nice!(0)  コメント(0) 

原発再稼働要請に思う [日記]

110617horobetsu_MG_6531.jpg
写真は、北海道幌別町のオトンルイ風力発電所

原発再稼働を要請、とのニュースが出ていた。テクノロジーはどんな最新のものでもどんなに注意を払っても、必ず失敗と試行錯誤を繰り返しすものだ。

船は沈むし、飛行機は落ちるし、電車は脱線するし、車はぶつかるし、発電所は燃える。こういった「普通の技術」は事故があってもその時を乗り越えれば確実に進歩していく。ところが、原発はその試行錯誤や失敗が許されないことは、ちょっと理屈を考えれば当然のことだったが、「いや絶対に大丈夫だ」とどんどん進めていった。それが今回の事故で、やはり何事も「絶対」などありえないことが、どんな人もよく分かったのではないか。

原発というものを完全にコントロールするのは無理であり、ヒトの英知を超えているのは素人でも分かる理屈ではないか。自分たちで尻ぬぐいできないものはテクノロジーではないだろう。放射能の前に人間などあっという間に命を奪われ、熱は何年かたてば冷めてもそれで終わらず、人類と全く違うタイムスケールでの戦いが延々と続く。

電気が足りる・足りないということではなく、始末する方法のない猛毒のゴミをどんどん出し続けてホントにいいのかいな、という考え方をしてみても分かりやすいと思うのだが。
nice!(1)  コメント(0) 

カルガモ赤ちゃんラッシュ [Photophoto]

毎年カモのチビちゃんが生まれる近所の池。今年は例年より数が多いようで、今日行ったら
また新しいヒナ達がいた。卵を抱えているらしいママもいて、まだ数が増えるのかもしれない。

110612_DSC01588.jpg
目のラインがカワイイ[揺れるハート]

110612_DSC01586.jpg
まだピヨピヨ、こんな大きさだ。

110612_DSC01581.jpg
カメも足を伸ばして気持よさそう。

110612_DSC01589.jpg
ママと。この人工島は新しく、ベイビーラッシュは池の環境が良くなったせいかもしれない。

110612_DSC01566.jpg
休日は多数の釣り人でにぎわっている。
nice!(0)  コメント(2) 

想い出のレオ [日記]

leo090719_D3C5502.jpg

このワンちゃんは、レオといいます。
残念ながら、昨年の6月空に行っちゃいました。

この写真、とても嬉しそうに見えませんか?

実は、1昨年会った時は外につながれっぱなしで、毛は一度も切ってもらったことがなかった
ようで伸び放題のバリバリ状態。見かねて、奥さんと一緒に洗って(ダニなんかも沢山付いて
いた)カットしてあげました。

これはその時の、サッパリしてうれしそうな写真です。

「きれいにするとこんなにカワイイんだから、時々手入れし下さいね」とお願いしてきたのですが、
1年たって亡くなったと聞きました。

こんなことなら、引き取り手を探してあげればよかった、連れて帰ればよかった・・・などと後悔
しましたが、後の祭り。

この写真は居間に飾ってあり、時々声をかけ一緒に食事もしています。
少なくとも今は自由であることは間違いないでしょう。

今度生まれてくる時は、幸せな「犬生」を送れるといいね。
nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。