So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴェルディとカズ [日記]

サッカー東京ヴェルディが2部降格となった。我々の世代は、ヴェルディというより読売クラブという名前が懐かしい。Jリーグになる前の日本リーグ時代、サッカーの試合はどこの会場も閑散としていた。その中で、読売クラブのゲームは必ず熱狂的な応援団(まだサポーターという言葉はなかった)が来ていて、サンバのリズムをズンドコとどろかせながらずっと応援していた。取材に来ている社も数社で、今は禁止されている3脚を立てレンズを構えていたものだった。
そんな閑散としたグラウンド(ピッチなどといわなかった)でサンバのリズムに耳を傾けながら選手をレンズで追うのは、当時から実質「プロ」の選手が多かった読売クラブは他のチームと実力も人気も一味違っていて華があったし、楽しかったものだ。
時代は変わり、今やサッカーはプロのチームばかりになり、実力も均衡してきた。栄枯盛衰はどの世界でも必定とはいえ、あの読売クラブがここまで落ちぶれてしまうと寂しいものだ・・・

その読売クラブ・ヴェルディで1時代を築いたカズ・三浦和良選手はいまだに現役で頑張っている。それどころか、また海外のクラブに移籍してゴールを上げる活躍だ。チームは落ちぶれても、その遺伝子を持つ選手が頑張っている姿はうれしい。 カズのように生涯現役で自分のフィールドを駆け回りたいものだね!
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 1

shonan

東京V J2降格で私も同じようなことを思いました。
by shonan (2005-11-30 01:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。